任意整理とは何か?

任意整理とは何か

 

任意整理は債務整理手続きの方法の一つで、消費者金融やカード会社からなどの借金を交渉によって返済負担を軽くするという債務整理方法になります。

 

 

個人再生や自己破産のような債務整理方法とは違って、裁判所を通さずに行える債務整理方法なので、金融業者との交渉結果によって返済条件が変わってくるという特徴があります。

 

任意整理とは?特徴のまとめ!

 

・交渉によって返済条件を変えてもらう債務整理方法
・利息をカットしてもらうことができる
・返済期間を見直してもらい負担を軽減できる
・借金理由を問われずに利用できる
・借金の元本を大きく減らすのは難しい

 

任意整理の特徴をまとめるとこんな感じになります。

 

任意整理は裁判所を通さない債務整理方法なので、他の債務整理方法と比べると依頼料金が安く利用しやすいという特徴がありますが、借金の元本を減らすなどの大幅な借金減額は難しい債務整理方法です。

 

そういった意味では、どちらかというと借金額がそこまで大きくない人向けの債務整理方法という感じで理解してもらうといいです。

任意整理の手続きの流れ

任意整理の流れ

 

任意整理の手続きの流れはこのような感じになります。任意整理は弁護士や司法書士に手続きを依頼するのが一般的なケースなので、手続きを法律事務所に依頼することを前提に流れを説明します。

 

無料相談による問い合わせ

 

最初は無料相談による借金相談からになります。いきなり任意整理手続きを依頼するという人は少ないです。

 

無料相談で現在の借金状況について弁護士や司法書士に相談して、その結果、任意整理が必要だということになったら手続きを依頼するといいと思います。

 

借金状況によっては任意整理ではなく別の債務整理方法の方が適切である場合もあるので、最初は弁護士や司法書士の無料相談を利用して、任意整理を含めた債務整理手続きについて話を聞いたほうがいいです。

 

任意整理の受任と通知発送

 

弁護士や司法書士が任意整理の依頼を受けると、任意整理の対象になる消費者金融やカードが会社などの債権者に法律事務所が介入したということを知らせる受任通知を発送します。

 

受任通知を発送することで本人に借金の督促や取り立てを行うことができなくなります。そのためここからは取り立てや督促で悩むことはなくなります。

 

借入金の計算や書類作成

 

詳しい借金状況を確認するために取引履歴などを債権者から取り寄せて詳しい計算を行うことになります。過払い金などがあったら請求することになるのはもちろんですが、借金減額の交渉をするためにも重要な部分です。

 

任意整理を行うための書類作成や計算が終わったら債権者と交渉することになります。

 

金融業者などの債権者と交渉

 

金融業者などの債権者と交渉が任意整理では一番重要なポイントになります。交渉結果によって返済条件が緩和されたりするので、依頼した弁護士や司法書士が任に整理の交渉に慣れているということが望ましいです。

 

ただ交渉が失敗することもあり、交渉が失敗すると裁判になってしまうこともあります。ただ任意整理に慣れている法律事務所ならその可能性は小さいです。

 

結果報告と返済方法の説明

 

任意整理の交渉が終わって返済条件などを含めて交渉をまとめることができたら、依頼人に結果報告と返済方法の説明が行われます。

 

その後はその返済方法に沿った方法で借金を返済していくという流れになります。

 

こうしてみると大変そうだと感じますが、手続きのほとんどは弁護士や司法書士が行ってくれるので、依頼人が行うことは最初の無料相談や借入金計算のための資料提供ぐらいです。

任意整理に必要な手続き期間とは

任意整理期間

 

任意整理の手続き期間は3カ月から6カ月くらいだと言われています。

 

ただあくまでも一般的な手続き期間の目安なので、状況によってはさらに長くなる可能性もなくはないです。

 

任意整理の手続き期間については、依頼した弁護士や司法書士がどれだけ手続きに慣れているかということによって手続き期間は左右されたりします。当然ですが、手続きに慣れている事務所なら借入金計算も早く、交渉もスムーズに行えるので手続き期間も短縮できます。

 

逆に任意整理に慣れてない弁護士や司法書士だと、計算や書類作成に時間がかかるだけでなく、交渉もなかなか思うように進まずに難航する可能性があります。また交渉が決裂して裁判になったら、さらに手続き期間が延びてしまいます。

 

他にも知名度のある人気の弁護士や司法書士も依頼が多くて手続きに時間がかかる可能性もあります。

 

任意整理の手続き期間が気になる場合には、無料相談であらかじめ手続き期間について確認するといいです。

任意整理の利用前には無料相談を利用しよう!

任意整理無料相談

 

任意整理は弁護士や司法書士に依頼しなくても自分で手続きすることができますが、手続きの流れを見てもらうとわかりますが、個人で行うには非常にハードルが高いです。

 

また手続きできたとしても、素人がお金の専門家である金融業者などを相手に交渉で有利な条件を勝ち取れる可能性はかなり小さいです。

 

そのため任意整理を利用する人のほとんどは弁護士や司法書士に依頼しています。仮に自分で任意整理手続きをするとしても弁護士や司法書士の無料相談は利用したほうがいいと思います。

 

無料相談で債務整理の詳しい内容を知ることができる!

 

弁護士や司法書士の無料相談では単純に任意整理の手続き方法を説明されるだけでなく、借金に過払い金が含まれているかということや、借金や収入状況から任意整理を利用できるかなど、専門家視点で色々なアドバイスをしてくれます

 

当サイトでは女性が利用しやすい無料相談に対応している弁護士や司法書士をいくつかピックアップしてランキングにしているのでよかったら参考にしてください。

 

女性が利用しやすいように匿名での無料相談が可能な事務所などもあるので、任意整理を含めた債務整理によって借金返済の負担を軽くすることを検討しているなら参考にしてください。

 

女性自己破産やじるし

 

任意整理とは?初めての女性にもわかりやすく解説!記事一覧

任意整理がどのような債務整理なのか良く知らないという方も多いのではないでしょうか。任意整理は借金整理手続きである債務整理手続きの中の一つの手続き手法で、任意整理以外には個人再生や自己破産という債務整理方法があります。これらの債務整理方法の中でも任意整理は一番女性に利用されている債務整理方法なので、女性で借金問題を抱えている人は任意整理についてしっかりと知っておくといいかと思います。ではそもそも任意...

任意整理は弁護士事務所や司法書士事務所などで手続き可能になっていますが、法律事務所によって依頼料金は違ってくるので、実際に手続きを依頼する前にある程度の相場を知っておくことは大事なことです。基本的に任意整理の依頼料金は「着手金」「報酬額」「減額報酬」の4つに分けられることが多いです。これらの費用を合計して任意整理の依頼費用は算出されることになります。ではそれぞれの相場料金はどれくらいなのでしょうか...

女性が任意整理を依頼する場合に最初に悩むのが、弁護士と司法書士のどちらに借金相談すればいいのかということだと思います。任意整理については弁護士でも司法書士でも手続きを受け付けているので、債務整理について詳しくない人は「どっちも同じ」と思っている人も少なくないです。弁護士と司法書士はどちらも法律に関係する業務を行っているという共通点がありますが、司法書士の方が業務に制限があると思っておくといいです。...