任意整理とは?

任意整理とは

 

任意整理がどのような債務整理なのか良く知らないという方も多いのではないでしょうか。

 

任意整理は借金整理手続きである債務整理手続きの中の一つの手続き手法で、任意整理以外には個人再生や自己破産という債務整理方法があります。

 

これらの債務整理方法の中でも任意整理は一番女性に利用されている債務整理方法なので、女性で借金問題を抱えている人は任意整理についてしっかりと知っておくといいかと思います。

 

ではそもそも任意整理とはどのような債務整理方法なのでしょうか?

 

 

任意整理の債務整理方法とは

 

任意整理は債務整理の中では珍しく裁判所が関与しない債務整理方法になります。つまり債権者と債務者が交渉して、双方が合意した借金返済の条件で返済していくという債務整理方法です。

 

任意整理に関しては裁判所が関係しない当事者同士で行う債務整理方法なので、これといった明確な方法が決まっているわけではないです。そのため弁護士や司法書士に依頼しなくても手続きすることは可能です。

 

多くの場合は、元本や利息のカット、毎月の返済額の軽減を条件にして交渉していくことになります。

 

ただ普通に考えて、素人が金融のプロである金融業者と普通に交渉して借金返済の負担を軽くできるわけはないので、弁護士や司法書士に依頼して手続きするのが普通です。

 

任意整理による債務整理方法を知って、どうして金融業者は交渉で借金返済負担の軽減提案に応じるのか疑問に感じる人も多いのではないでしょうか?

 

裁判所がかかわるような強制力のある債務整理方法ならともかく、任意整理のような当事者同士の話し合いによる債務整理方法なら、金融業者の方が立場が強いので借金返済の条件変更に応じなる必要はないのではと思いますよね。

 

金融業者が任意整理の交渉に応じる理由とは?

 

金融業者側からすると任意整理のような強制力の債務整理方法にわざわざ応じる必要はないのですが、それでも任意整理に応じるのにはいくつかの理由があります。

 

一番大きな理由は少しでもお金を回収するためです。どういうことかというと、任意整理などの債務整理手続きを依頼する人の多くは、借金負担が大きすぎて返済できない状況に追い込まれたから手続きを依頼します。

 

そのためもし任意整理を拒絶したら自己破産されてしまうという懸念があります。自己破産されたら借金を全額踏み倒されることになり、1円も回収できません。それよりは任意整理で返済条件を軽くして少しでもお金を回収しようと思うので任意整理に応じるのです。

 

また過払い金などがあった場合には、最高裁判決があるので、金融業者としては応じざる得ない場合もあります。

 

このように任意整理は弁護士や司法書士などの法律の専門家が交渉することによって、借金返済の負担軽減を勝ち取るという債務整理方法です。

 

手続きに関しては自分で行うということは考えずに、素直に弁護士や司法書士に手続きを依頼するといいです。

女性が任意整理を利用するメリット

女性任意整理メリット

 

任意整理に関しては上記のような感じの手続き方法になりますが、具体的に女性が任意整理を利用する場合にどのようなメリットがあるのでしょうか?

 

下記で私が感じた女性が任意整理を利用するメリットをまとめたのでよかったら参考にしてください。

 

女性が任意整理を利用するメリット

 

手続き料金が安い

 

任意整理は裁判所が関係しない債務整理方法ということもあり、裁判所での手続き費用もなく、裁判所に提出する複雑な資料作成などもないので、個人再生や自己破産などの債務整理方法と比べると依頼料金が非常に安いです。

 

借金がある女性からしたら、弁護士や司法書士に支払う依頼料金が安いというのは大きなメリットだと思います。また裁判所への手続き費用などの余計な費用もないのは嬉しいですね。

 

しかし、任意整理は債権者の数によって料金設定されているのが普通で、「債権者1件当たり○○円」という感じで料金設定されている事務所が多いことから、債権者数が多いと依頼料金が高額になってしまうので注意が必要です。

 

そのため任意整理を利用する場合にはあらかじめ債権者数などを確認して、あらかじめ法律事務所に依頼料金の見積もりを出してもらうといいと思います。

 

旦那に内緒で借金整理することができる

 

ある意味では一番大きなメリットと言えるかもしれないのが、この「旦那に内緒で債務整理できる」というメリットだと思います。

 

任意整理は裁判所が関係しない債務整理方法で、債権者と債務者が話し合いで返済条件の見直しを行う債務整理方法なので、交渉している当人たち以外には知られる可能性がない債務整理方法です。

 

そのため旦那に内緒の借金があって、返済できない状況に追い込まれてしまった主婦が家族に内緒で借金整理するために任意整理を利用するというケースは多いです。

 

債務整理に慣れている弁護士や司法書士の場合は、依頼の際に事前に「家族に手続きを知られたくない」と伝えておけば、書類の郵送や連絡の際に配慮してくれたりするので家族に手続きがバレる可能性はかなり低いです。

 

借金理由を問われない

 

任意整理は基本的にどのような理由でした借金でも普通に債務整理手続きをすることができます

 

借金理由が浪費だったり、ギャンブルだったり、株やFXのような自業自得のような理由だったとしても普通に債務整理することが可能です。

 

債務整理についてあまり詳しくない女性は「ブランド品を買いすぎて払えなくなった借金は債務整理できないのでは」と思いこんでしまって、弁護士や司法書士に相談せずに自力で完済しようとするケースがありますが、実際にはこういったケースでも普通に債務整理可能です。

 

任意整理を検討しているなら、借金理由は無視してとりあえず弁護士や司法書士に相談してみるといいかと思います。

 

債務整理対象を選ぶことができる

 

私が感じる任意整理の一番のメリットはこの「債務整理対象を選ぶことができる」という点です。

 

他の債務整理方法では債務整理する借金を選ぶことができず、基本的に全ての借金が債務整理対象になってしまうのですが、任意整理は自分で債務整理対象を選ぶことができます。

 

これだけではどのようなメリットなのかわからない人も多いかと思います。

 

例えば住宅ローンを払っていたり、車のローンを払っている場合に、他の債務整理方法だとこういったローンもまとめて債務整理されてしまうことになるので、当然ですが、家や車は没収されることにあります。(※個人再生の場合は住宅ローン特則を使えば住宅ローンを除外できますがここでは説明を省きます)

 

しかし生活の中で家や車は重要な資産なので残したいという人は多いと思います。そういった場合に任意整理ならこういった住宅ローンや車のローンを除外して債務整理できるので、車や家などの資産を維持することができます。

 

さらに、連帯保証人が設定されているような借金でも効果を発揮してくれます。他の債務整理方法だと、連帯保証人が設定されているような借金も債務整理されるので、連帯保証人に迷惑をかけてしまいます。しかし任意整理ならこういった債務整理対象にしたくない借金を除外できるので非常に便利です。

 

女性が任意整理を利用する場合にはこういったメリットを期待することができます。

 

特に女性の場合は旦那に内緒で借金整理したいという依頼が多かったりするので、家族に内緒で借金整理することができる任意整理は非常に大きなメリットです。

 

また債務整理対象の借金も選べるので、保証人などの問題があって整理したくない借金がある場合でも利用することができるので便利です。

 

このように任意整理は幅広い借金問題に対応することができるので、かなり使い勝手の良い債務整理方法だと思います。

女性が任意整理を利用するデメリット

女性任意整理デメリット

 

任意整理はメリットの大きい債務整理方法ですが、まったくデメリットがないというわけではないです。

 

女性が任意整理を検討している場合には、事前にしっかりとデメリットも理解しながら手続きを考えるようにするといいと思います。

 

下記で私が思う任意整理のデメリットについてまとめたのでよかったら参考にしてください。

 

女性が任意整理を利用するデメリット

 

借金の減額幅が小さい

 

任意整理は使い勝手の良い債務整理方法ですが、他の債務整理方法に比べると借金減額幅が小さいというのがデメリットになります。

 

自己破産や個人再生などの債務整理方法は裁判所が絡んでくる債務整理方法ということもあり、あらかじめある程度の借金減額幅が決まっています。

 

まあ、自己破産と個人再生の借金減額幅が大きすぎるので、その分だけ任意整理の借金減額幅が小さく感じるのかもしれないですね。

 

任意整理は交渉によって借金返済の条件を変えてもらうという債務整理方法なので、利息をカットしてもらったら毎月の返済額を減らしてもらうなどの結果は期待できますが、元本を大きく減額してもらうのは難しいと思った方がいいです。

 

どれくらいの減額が見込めるかということは、弁護士や司法書士に相談した際に詳しく聞いてみるといいと思います。

 

弁護士や司法書士の交渉力で結果が変わる

 

任意整理は個人再生や自己破産などの債務整理方法と違って、間に裁判所が入ってこない債務整理方法なので、どのような結果になるかは弁護士や司法書士の力量によって変わってきます。

 

これって結構シビアなデメリットで、交渉力のある経験豊富な有名弁護士や有名司法書士に手続きを依頼することができれば、有利な条件で任意整理を完了させられる可能性が高いですが、逆に交渉力のない任意整理に慣れてない弁護士や司法書士に依頼すると、手続きを失敗されたり、あまり返済負担が変わらないという状況になる可能性があります。

 

任意整理は交渉が全ての債務整理方法なので、良くも悪くも交渉の結果次第という債務整理方法なんですよね。

 

任意整理でしっかりとした結果を得たいなら、手続きを依頼する弁護士や司法書士選びは慎重になりましょう。

 

ある程度の収入がないと断られる

 

任意整理は便利な債務整理方法ですが、手続き後に借金が0円になるという債務整理方法ではないので、手続き後に残った借金を完済していく必要があります

 

そのため任意整理後に残った借金を返済できるだけの安定した収入が必要になってきます。まあ、任意整理しても残った借金を返済できなかったら意味がないので、ある意味では当然といえば当然ですよね。

 

こういったことから収入がない人は任意整理を利用することができないと思った方がいいです。収入がない場合には自己破産を選択するしかないです。

 

基本的に収入がない場合には任意整理を弁護士や司法書士に依頼しても断られると思うので、任意整理を利用する場合には、最低でもパートやアルバイトなどの継続的収入があることが条件になります。

 

任意整理が成立してから基本的に3年から5年で借金完済しないといけないということは知っておきましょう。

 

任意整理を利用する場合には上記のようなデメリットがあるということをしっかりと理解しておきましょう。

 

任意整理は利用しやすい債務整理方法ですが、借金額が大きいような場合にはあまり向かない債務整理方法です。

 

人によって借金状況や収入状況、資産状況は変わってくるので一概にどれくらいの借金なら任意整理が良いということを説明することはできないですが、上記で記載のある通り、整理後に3年から5年で完済できる見込みがあるような場合に利用することができます。

 

とは言っても素人ではなかなか判断が難しいと思うので、最初は無料相談を利用して弁護士や司法書士に話を聞くといいです。

女性が任意整理をするなら法律事務所の無料相談は必須!

女性任意整理法律事務所無料相談

 

女性が任意整理を利用する場合には弁護士や司法書士などの法律事務所に相談するのは必須です。まあ、女性に限らず任意整理をする場合には、弁護士や司法書士に相談するのは必ず必要なことだと思っておくといいです。

 

任意整理のデメリットでも説明していますが、任意整理は交渉によって返済条件が変わる債務整理方法なので、弁護士や司法書士などの法律事務所選びが非常に重要になってきます。

 

交渉をお願いする弁護士や司法書士選びで失敗すると、任意整理手続き自体が失敗する可能性が出てくるので非常に重要になってきます。そのため適当に近所の弁護士や司法書士に手続きを依頼するというようなことは止めておいた方がいいです。

 

こういった手続きを依頼する司法書士や弁護士選びで大事になってくるのが無料相談の活用です。

 

債務整理案件を行っている法律事務所の多くは借金問題に関して無料相談を行っている事務所が多いです。この無料相談を利用して依頼しても大丈夫な事務所なのか判断することになります。

 

無料相談で任意整理を依頼する弁護士や司法書士を判断!

 

任意整理を依頼する弁護士や司法書士を探す場合には、無料相談を利用してその事務所の対応などを見て判断するといいと思います。

 

任意整理を含めた債務整理に慣れている事務所は対応がスムーズで丁寧です。逆に対応にぎこちなさや説明に不明点があるような場合には慣れてない可能性があるので注意が必要です。

 

無料相談ではこれまでの実績なども確認して、任意整理を依頼するのに適切か判断するといいです。

 

無料相談を利用しなくてもホームページを見てある程度判断することもできます。

 

任意整理などの債務整理に力を入れている法律事務所は、借金相談専用のホームページを開設していたり、メールや電話で相談できるように相談フォームを充実させている事務所が多いです。

 

また無料相談に関しても、回数制限なしで無料相談を行っていたり、無料サービスを充実させている事務所もオススメです。こういった事務所は相談件数も多いので、自然の任意整理の依頼が多くなり、経験豊富な弁護士や事務所が多数在籍しているケースが多いです。

 

当サイトでは任意整理に強く、全国対応で女性専用の借金相談窓口を設置している有名弁護士・有名司法書士をランキング形式で載せています。無料相談を回数制限なしで利用できる法律事務所も載せているので参考になります。

 

任意整理の相談先で悩んでいるなら下記のランキングにある法律事務所から無料相談を利用してはどうでしょうか。

 

女性任意整理やじるし