女性専用で債務整理や借金相談を行っている弁護士・司法書士は増えている!

女性の借金問題は女性専用の弁護士・司法書士の無料相談を使おう!

 

女性専用で債務整理や借金相談を受け付けている弁護士事務所や司法書士事務所が増えている背景には、女性による借金問題が増えているという背景があります。

 

特に離婚後に経済的に困窮してしまって借金返済することができずに債務整理をして借金整理をするという事例は多いです。また離婚後には女性が親権を獲得するケースが多いですが、子供が小さいとフルタイムで働くことができず、満足な収入を得ることがきず、借金で生活費を工面するというケースも少なくないです。

 

ただ女性の場合は借金を抱えてても、なかなか誰かに相談することができず、自分で問題を抱えがちになる傾向が強いです。

 

また女性が弁護士や司法書士に借金相談しにくい背景にはいくつか理由があります。

 

女性の借金理由の中には男性に相談しにくいものも多い

 

債務整理や借金相談に対応している弁護士事務所や司法書士事務所は多いですが、その多く中年のベテラン弁護士やベテラン司法書士が対応することころが多いです。しかし借金理由によっては女性は相談しにくいと感じるものです。

 

また異性である男性に自分の借金などの弱みを語ることに抵抗を感じる人も少なくないです。そのため債務整理や借金相談に関しては男性よりも女性の方が利用しにくいという場合が多いです。

 

しかし近年は弁護士の数が増えたりして、競争が激しくなってきているので、債務整理や借金相談でのサービスがどんどん良くなってきています。

 

そのため事務所には債務整理や借金相談に強い女性弁護士や女性司法書士などを配置して、女性用の借金相談窓口を設置する所も増えてきています。

 

もし男性のいる弁護士事務所を利用しにくいと感じているなら女性専用の借金相談窓口のある有名弁護士事務所や有名司法書士事務所をまずは利用するといいと思います。

女性専用の債務整理・借金相談対応おすすめ有名弁護士・司法書士ランキング BEST5

女性専用の債務整理や借金相談窓口があったり、女性でも利用しやすいように配慮されている有名弁護士事務所や有名司法書士事務所をランキング形式にして比較しています。

 

ランキングの弁護士事務所や司法書士事務所や女性からの借金相談に慣れているのはもちろんですが、全国対応で債務整理や借金相談を行っているので住んでいる地域に関係なく依頼や相談が可能です。ランキングの事務所は全て無料相談に対応しているのでまずは気軽に無料相談を利用してみてください。

 

新大阪法務司法書士事務所

新大阪法務司法書士事務所新大阪法務司法書士事務所評価レーダーチャート

 

新大阪法務司法書士事務所は「債務Lady」という女性専用の借金相談窓口を設置している司法書士事務所です。全国対応で債務整理や借金相談を受け付けているので利用しやすい司法書士事務所だと思います。

 

「債務Lady」ではスタッフが全員女性なので、女性も借金相談しやすいという定評があり、「借金返済で困っているけどなかなか相談できない」と躊躇しているならまずは気軽に無料相談から利用するといいと思います。「債務Lady」は債務整理の中では特に任意整理の料金が安いので、依頼料金の面でも優位性があります。また取り立ても最短即日ストップしてくれるという迅速さも魅力です。

 

また「債務Lady」では夫や家族に内緒で借金整理することも可能なので、家族に知られたくない借金がある場合でも気軽に相談してみるといいです。下記の公式サイトから無料相談が可能なので利用してみてください。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
金井 一美 大阪司法書士会所属 会員番号3137号 全国対応 新大阪法務司法書士事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所アヴァンス法務事務所評価レーダーチャート

 

アヴァンス法務事務所はテレビCMでもおなじみの司法書士事務所で、アヴァンス法務事務では「アヴァンスレディース」という女性専用の借金相談窓口が設置されています。有名司法書士事務所ということもあり、「アヴァンスレディース」には多くの女性から借金相談があります。

 

「アヴァンスレディース」は全国対応で借金相談を受け付けており、借金相談や債務整理手続きにも精通しているので、女性で借金問題を抱えているなら相談候補に入れておきたい司法書士事務所です。債務整理の依頼料金も良心的で初期費用0円から依頼できるので、手元にお金がなくても債務整理可能です。

 

「アヴァンスレディース」では無料相談を回数制限なしで利用することができるというメリットがあり、相談料を気にすることなく何度でも気軽に借金相談することができます。こういったサービスを行っている法律事務所は多くないので下記の公式サイトから気軽に無料相談を利用してください。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
姜正幸 大阪司法書士会所属 第4065号 全国対応 アヴァンス法務事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

弁護士法人アドバンス

弁護士法人アドバンス弁護士法人アドバンス評価レーダーチャート

 

弁護士法人アドバンスは全国対応の弁護士事務所で、債務整理や借金相談などの借金問題で定評のがある有名弁護士事務所です。個人だけでなく事業主の債務整理なども行っているので借金問題に総合的に強い事務所です。

 

弁護士法人アドバンスは月間500件を超えるお問い合わせ実績がある弁護士事務所で、女性スタッフも在籍していることから女性でも利用しやすいようになっていいます。また個人再生や自己破産などの司法書士では難しい債務整理方法に定評があり、依頼料金も安いのでコスパが良いです。

 

また弁護士法人アドバンスでは無料相談を回数制限なしで行っているだけでなく、LINEのチャットのような形式で無料相談「弁護士相談ナビ」を行っており、匿名で住所やメールアドレス不要で無料相談を利用できるので、女性でも気兼ねなく利用することができます。下記から気軽にチャット形式の無料相談を利用できるのでよかったらご覧ください。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
五十部紀英 第一東京弁護士会 No.38698 全国対応 弁護士法人アドバンス評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ司法書士法人みつ葉グループ評価レーダーチャート

 

司法書士法人みつ葉グループは東京・大阪、福岡・沖縄と全国4か所に事務所を構えている急成長している司法書士事務所で、全国対応で女性からの借金相談を受け付けている事務所ということもあり、女性からの借金問題に強い司法書士事務所です。

 

司法書士法人みつ葉グループでは「総勢60名の債務整理専属チーム」が結成されており、これだけ大規模な債務整理チームがある事務所は少ないと思います。チームには当然ですが複数の女性スタッフが在籍しており、女性からの借金相談も利用しやすいように配慮されています。またテレビCMなどメディア露出もある司法書士事務所なので、女性からすると安心感があると思います。

 

また、司法書士法人みつ葉グループでは無料相談を回数制限なしで対応しており、夫や家族に内緒で借金整理してくれたりするので利用しやすい事務所だと思います。下記の公式サイトで無料相談を行っているので気軽に利用してみてください。

 

代表司法書士 対応地域 総合評価
島田雄左 東京司法書士会所属登録番号7287号 全国対応 司法書士法人みつ葉グループ評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

はたの法務事務所

はたの法務事務所はたの法務事務所評価レーダーチャート

 

はたの法務事務所は債務整理実績が豊富な全国対応で借金相談を受け付けている司法書士事務所で、女性専用の電話相談窓口が設置されていることから、女性で借金問題を抱えているなら相談候補になると思います。

 

また、はたの法務事務所は相談実績10万件以上というしっかりとした豊富な実績があり、特に任意整理に力を入れていることから、任意整理による借金問題を解決を検討しているならオススメな法律事務所です。また任意整理の依頼費用が安いというのも大きな魅力だと思います。さらに司法書士会から表彰されたこともある事務所なので利用者としては安心感があります。

 

はたの法務事務所は下記の公式サイトから気軽に無料相談を利用できるようになっており、全国対応で無料で出張サービスも行っています。まずは下記の公式サイトから無料相談を利用して詳しい話を聞いてはどうでしょうか。

 

代表司法書士 対応地域 総合評価
幡野博文 東京司法書士会所属 登録番号 東京 第1545号 全国対応 はたの法務事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

東京ロータス法律事務所

東京ロータス法律事務所東京ロータス法律事務所評価レーダーチャート

 

東京ロータス法律事務所は東京に事務所がある債務整理に特化している全国対応の弁護士事務所で、女性からの借金相談にも慣れているので、女性で債務整理手続きを検討しているなら相談候補になる弁護士事務所だと思います。

 

東京ロータス法律事務所は債務整理激戦区である東京で大手の弁護士事務所や司法書士事務所と肩を並べて手続きしてきた実績も経験も豊富な事務所で、任意整理と自己破産の依頼費用が特に安いので、任意整理や自己破産による債務整理手続きを検討しているなら特にオススメだと思います。

 

また無料相談を回数制限なしで対応しており、無料相談は匿名でも利用することができるので、女性も利用しやすいようになっています。下記の公式サイトから相談フォームによる相談が可能なのでご覧ください。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
河原正和 第二東京弁護士会 (No.10855) 全国対応 東京ロータス法律事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

司法書士法人杉山事務所

司法書士法人杉山事務所司法書士法人杉山事務所評価レーダーチャート

 

司法書士法人杉山事務所は北海道・宮城・東京・愛知・大阪・広島・岡山・福岡の全国8カ所に事務所を構えている大手の有名司法書士事務所で、全国対応で女性からの借金相談に応じている借金問題に強い司法書士事務所になります。

 

司法書士法人杉山事務所は借金問題に関する相談が月間3000件以上になる人気司法書士事務所で、これだけの相談実績がある司法書士事務所は多くないです。当然女性からの借金相談に依頼も多く経験や実績は十分です。経済誌にも掲載された実績があるくらいの司法書士事務所で、債務整理では特に任意整理に強みがあります。

 

また司法書士法人杉山事務所は無料で出張相談にも対応しているので地方からの依頼にも対応しています。下記の公式サイトで無料相談を行っているので、まずは気軽に無料相談から相談してみてください。

 

代表司法書士 対応地域 総合評価
杉山一穂 大阪司法書士会 第3897号 全国対応 司法書士法人杉山事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

東京ミネルヴァ法律事務所

東京ミネルヴァ法律事務所東京ミネルヴァ法律事務所評価チャート

 

東京ミネルヴァ法律事務所は東京という名称が入っていますが、北海道から沖縄まで全国対応で債務整理や借金相談を行っている借金問題に強い弁護士事務所です。

 

テレビCMでも有名な弁護士事務所で全国で17000件以上の借金問題の相談を解決した実績があります。実績が多く女性からの借金相談も多いので、女性の債務整理手続きにも慣れています。

 

また無料相談を回数制限なしで対応しており、公式サイトでは無料で借金減額診断も行っていることから、女性が最初に借金問題を相談するのに適している弁護士事務所です。下記の公式サイトで無料相談を行っているのでご覧ください。

 

代表弁護士 対応地域 総合評価
川島浩 第一東京弁護士会 登録番号第43058号 全国対応 東京ミネルヴァ法律事務所評価

 

無料相談は下記からどうぞ

 

 

ランキングの有名弁護士事務所や有名司法書士事務所は女性からの借金相談や債務整理手続きに定評のある法律事務所ばかりなので、女性で借金問題を抱えているなら上記のような法律事務所の無料相談を最初に利用するといいです。

 

弁護士や司法書士への借金相談に抵抗を感じる人もいるかと思いますが、借金は風邪とは違って自然に解決するような問題ではないので早めに対処することが大事になってきます。遅れるとそれだけ利息によって状況は悪化するだけです。

 

女性専用の窓口がある法律事務所なら相談しやすいと思いますし、ランキングには匿名で利用できる法律事務所もあります。債務整理を考えてなくても話を聞くだけでも参考になると思うので利用してみてください。

債務整理の手続き方法と種類について知ろう!

女性債務整理手続き

 

女性に限ったことではないですが、借金問題を抱えているような場合には債務整理で借金整理するのが一番確実な借金返済方法になります。

 

債務整理と聞くと多くの人は「自己破産」を連想する人が多いですが、実際には自己破産も債務整理手続きの中の一つの方法にすぎません。

 

債務整理は大きく分けて「任意整理」「個人再生」「自己破産」という3つの手続き方法に分類することができます。この3つの手続き方法の中から借金状況や収入状況、借金理由などを考慮して最適な手続きを方法を選んで手続きすることになります。

 

債務整理の種類と特徴

 

任意整理

 

任意整理は弁護士や司法書士が消費者金融やカード会社と交渉して、借金返済の条件を変更してもらったり借金の利息を免除してもらうという債務整理方法になります。

 

任意整理は債務整理方法の中でも一番依頼料金が安くデメリットの小さい債務整理方法なので、債務整理の中では一番頻繁に利用されている債務整理手続きになります。家族に内緒で手続きしやすい債務整理方法ということもあり、女性の場合だと夫に内緒の借金がある主婦が良く利用している債務整理方法になります。

 

ただ借金の減額幅は債務整理方法の中では一番小さいので、現在収入がある程度あって、借金額がそこまで大きくない人向けの債務整理方法だと理解しておくといいと思います。

 

個人再生

 

個人再生は裁判所で手続きを行う債務整理方法で、借金額によってあらかじめ借金減額幅が決まっている法的手続きの側面が強い債務整理方法になります。

 

裁判所で手続きを行う債務整理方法なので、手続きが非常に複雑で時間がかかります。そのため慣れてない弁護士に依頼するとかなり時間がかかったり、最悪手続きを失敗される可能性もあるので注意が必要です。

 

ただ借金減額は幅は大きく最大で借金が10分の1まで減るのでかなり強力な債務整理方法です。住宅ローンを払っている家を残しながら債務整理することができるので、借金額が大きい持ち家を持っている人に人気の債務整理方法です。

 

自己破産

 

自己破産も裁判所で手続きを行う債務整理方法で、借金返済の必要がなくなるという究極の債務整理方法です。おそらく債務整理方法の中では一番知名度のある債務整理方法だと思います。

 

ただ自己破産の手続きも非常に複雑で難しく、手続きをしたからといって借金が100%なくなるというわけではなく、裁判所から免責を認められてやっと返済義務から解放されるという債務整理方法です。

 

非常に強力でメリットの大きい債務整理方法ですが、高額資産を没収されるなどのデメリットも大きい債務整理方法なので、借金額が大きくてどうやっても返済できない人や、収入がなくて返済の見込みがないような人にオススメしたい債務整理方法になります。

 

債務整理の種類と特徴を簡単にまとめると上記のような感じになります。

 

収入があってそこまで借金額が大きくない人は任意整理、収入があって借金額が大きい人は個人再生、収入がなくて借金返済できない人は自己破産という感じで理解しておくといいかもしれないですね。

 

ただ実際にどの債務整理方法を利用するのかということは弁護士や司法書士の無料相談を利用して、専門家に借金状況や収入状況、資産状況などを説明してアドバイスをもらうといいと思います。

女性が債務整理をするなら弁護士と司法書士のどちらに依頼した方がいい?

女性債務整理弁護士司法書士

 

女性が専門家に借金相談する場合に最初に悩むのが「弁護士と司法書士のどちらに相談すればいいの?」ということです。

 

どちらも借金相談や債務整理手続きに対応しているので、債務整理についてあまり詳しくない人は「どちらでもいいのでは」と考える人もいますが全く違います。

 

司法書士と弁護士とでは債務整理手続きで違いがいくつかあるので解説しておこうと思います。

 

女性が債務整理を依頼する際の弁護士と司法書士の違いとは

 

依頼料金は司法書士の方が安い

 

債務整理をする場合に料金を重視する人も多いかと思いますが、その際に色々な弁護士事務所や司法書士を比較するとわかるのですが、債務整理料金は総合的に弁護士よりも司法書士の方が安いです。

 

任意整理の場合は多少司法書士の方が安い位の違いですが、個人再生や自己破産の場合は明かに司法書士の方が安いです。ただこれには理由があります。

 

司法書士の場合は裁判所で手続きを行うのような個人再生や自己破産などの債務整理方法では書類作成業務までしかできないので単純に業務範囲が限られているため安いという背景があります。

 

また依頼料金は安いですが、裁判所での手続き費用では弁護士の方が安かったりするので、総合費用では弁護士と司法書士であまり違いがなかったりします

 

司法書士は140万円を超える借金案件は担当できない

 

司法書士は1社あたり140万円を超える借金案件については手続きできないという決まりがあります。これは最高裁で決まったことなのでかなり厳格です。

 

これは過払い金返還請求でも適用されます。こうしてみると厳しい状況に見えますが、1社当たりの借金額での制限なので、仮に借金が300万円あったとしても、A社100万、B社100万、C社100という感じで1社あたりがそれぞれ140万円以下なら債務整理することができます。

 

ただ1社当たりの借金額が140万円を超えているようなら弁護士に相談して債務整理してもらうといいと思います。

 

任意整理は司法書士、個人再生や自己破産は弁護士

 

司法書士や弁護士はそれぞれ得意にしている債務整理方法は違ってきたりします。あくまでも私の感覚ですが、司法書士事務所は任意整理を得意にしている事務所が多いように思います。

 

実際に任意整理専用で依頼を受け付けている司法書士事務所もあり、利用料金も弁護士事務所を意識して安くしているところもあります。そのため任意整理については司法書士がいいのではないかと思います。

 

個人再生や自己破産の場合は弁護士が圧倒的に有利です。そもそも司法書士では書類作成業務までしか担当してもらえないので、個人再生と自己破産については弁護士に依頼するといいです。

 

このように債務整理方法によって弁護士と司法書士を使い分けるといいです。

 

女性が借金相談する場合の弁護士と司法書士の違いは上記のような感じになりますが、あくまでも上記の説明は債務整理手続きをする前提での話です。

 

最初に利用する無料相談では弁護士と司法書士で違いはないので好きな事務所に相談するといいと思います。

 

実際に手続きをすると決めた段階で、どの債務整理方法を利用するかによって弁護士と司法書士のどちらを利用するか決めるといいです。

 

まあ、どっちに相談したらいいのかわからないならとりあえず弁護士に相談するといいです。弁護士なら手続きに制限がないので細かいことを気にせず手続きを依頼できます。

債務整理対応の有名なおすすめ弁護士・司法書士の料金比較

債務整理を検討している場合にどれくらいの料金が必要なのか比較しているので参考にしてください。ランキングの法律事務所を含めてそれ以外の弁護士や司法書士事務所の料金も合わせて比較しています。

 

任意整理の場合
事務所名 着手金 報奨金 減額報酬
新大阪法務司法書士事務所 基本報酬:20,000円 0円 減額した額の10%(最低2万円)

過払い報酬:過払い額の20%

アヴァンス法務事務所 39,800円(税別)/債権者1社あたり 10,200円(税別)/債権者1社あたり なし
弁護士法人アドバンス 1社 20,000円 1社 20,000円 債権者主張の債務額を減額または免除することができた場合、その経済的利益に対して10%(税別)を請求
司法書士法人みつ葉グループ 基本報酬:5万円 なし なし
東京ロータス法律事務所 着手金 \20,000 (別途消費税) 報酬金 \20,000(別途消費税) 減額報酬 10%(別途消費税)

その他諸費用 \5,000(別途消費税)

司法書士法人杉山事務所 1社につき21,000円 債権者主張の残元金と和解金額との差額の10.5%もしくは31,500円のいずれか高い額 記載なし
東京ミネルヴァ法律事務所 1社5万円 別途、解決報酬金がかかります。 10%
サンク総合法律事務所 債権者1件につき\49,800(税別) 債権者1件につき\19,800(税別) 10%(税別)

 

※任意再生の場合には他にも過払い金報酬やその他事務手数料などがかかる可能性があります。さらに詳しい弁護士費用については公式サイトからご覧ください。

 

個人再生の場合
事務所名 料金
新大阪法務司法書士事務所 35万円〜
アヴァンス法務事務所 住宅ローンなし:330,000 円(消費税別)

住宅ローンあり:380,000円(消費税別)

弁護士法人アドバンス 着手金:20万円〜

報酬金:20万円〜
住宅資金特別条項を利用する場合は別途10万円が掛かります。

司法書士法人みつ葉グループ 記載なし
東京ロータス法律事務所 着手金 \300,000

報酬金 \300,000
諸費用 \50,000 住宅ローン特則有 \100,000

司法書士法人杉山事務所 住宅ローンなし:30万円(税抜)

住宅ローンあり:35万円(税抜)

東京ミネルヴァ法律事務所 住宅ローン特例なしの場合

着手金30万円+弁護士報酬30万円(債権者15社まで)+実費
住宅ローン特例ありの場合
着手金40万円+弁護士報酬30万円(債権者15社まで)+実費

サンク総合法律事務所 記載なし

 

自己破産の場合
事務所名 料金
新大阪法務司法書士事務所 25万円〜
アヴァンス法務事務所 270,000 円(消費税別)
弁護士法人アドバンス 着手金:20万円〜

報酬金:20万円〜

司法書士法人みつ葉グループ 記載なし
東京ロータス法律事務所 着手金 \200,000

報酬金 \200,000
諸費用 \50,000 管財の場合 \200,000〜

司法書士法人杉山事務所 25万円(税抜)〜
東京ミネルヴァ法律事務所 負債額3,000万円以内の場合、着手金50万円
サンク総合法律事務所 別途相談

 

ランキングの弁護士や司法書士を含めて複数の法律事務所の債務整理料金をまとめると上記のような感じになります。

 

任意整理に関しては「新大阪法務司法書士事務所」が特に料金が安いというのが比較するとわかると思います。

 

「新大阪法務司法書士事務所」は大阪にあるので、西日本で任意整理を利用するなら「新大阪法務司法書士事務所」に相談し、東日本なら「アヴァンス法務事務」や「司法書士法人みつ葉グループ」が良いのではないかと思います。

 

「アヴァンス法務事務所」は東京と大阪に事務所があるので、西日本でも東日本でも利用候補になります。

 

個人再生や自己破産では司法書士の方が料金が安いのですが、裁判所での手続き費用を合計すると司法書士の方が高額になったりするので、あまり料金表の料金は当てにならないかもしれないですね。

 

また個人再生や自己破産については手続き方法によって料金が大きく変わったりするので、ホームページで料金を公開せずに、別途相談としている事務所も多いです。

 

上記の料金はあくまでも参考価格で、実際にどれくらいの料金になるかは、無料相談で見積もりを出してもらって比較するといいと思います。

女性で借金問題を抱えているなら早めに弁護士や司法書士の無料相談を使おう!

女性債務整理弁護士司法書士無料相談

 

女性で借金問題を抱えている場合にはできるだけ早めに弁護士や司法書士に相談して借金問題解決の糸口をつかんでおくといいです。

 

男性は意外とさっさと債務整理で借金整理するという人は多いですが、女性は頑張って自力で返済しようとして、経済的に立ち直る機会をどんどん先延ばしにしてしまっている人が多いです。

 

また債務整理の弁護士や司法書士への依頼料金が払えないのではないかと不安になって依頼できないという女性も少なくないです。

 

しかし、債務整理手続きは借金返済できないお金がない人が行う手続き方法なので、依頼料金を払えるか心配ということで相談しないのは的外れです。

 

そもそも弁護士や司法書士側でも債務整理を依頼する人がお金に困っているということは初めから知っていることなので依頼料金の支払い方法について融通してくれる事務所が多いです。

 

手元に1円もなくても債務整理することはできる

 

債務整理に関しては、極端なことを言ってしまうと手元に1円もお金がなくても手続きすることができます。債務整理に力を入れている法律事務所なら初期費用0円分割払いに対応している事務所が多いです。

 

もし債務整理の依頼料金の支払いが不安なら無料相談の際に、依頼料金の支払い方法についても相談するといいです。

 

また弁護士や司法書士に債務整理を依頼すると、手続き期間中は借金返済の必要がなくなるので、その期間中に債務整理の依頼料金を貯めることもできます。

 

債務整理は一番お手軽な任意整理でも最低3カ月くらいは手続きに時間がかかるので、その期間中に多少はお金も貯めることができます。

 

さらに無職で収入や貯金がない人でも債務整理によって借金問題を解決しているので、まずは無料相談を利用して自分の借金状況について相談するといいと思います。

 

女性専用債務整理やじるし

 

更新履歴